目元の悩み・特に気になるのは?

目元は悩みがいっぱい!

 

目元は顔の中でも特に印象深い部位。

 

顔の印象を思い浮かべるとき、なんとなく目元から連想する方も多いのではないでしょうか。

 

大きな目、小さな目、細い目、ぱっちり二重、切れ長奥二重

 

目元といっても本当に人によって形は違います。

 

だからこそ、女性は目元で悩むもの。

 

毎日つけまつげにメザイク、アイラインにアイシャドウで目元をかなり作りこんでいるという女性はたくさんいます。

 

では、特に多い目元の悩みはどんな部分なのでしょうか?

 

 

目元の悩み・特に気になるのは?!

 

一重まぶた・二重まぶた

 

目元の悩みでも特に多いのが、瞼なのではないでしょうか。

 

一般的に、二重瞼の方がぱっちりはっきりしていて良いという印象が強いですよね。

 

確かに芸能人を見ていてもほとんどの女性がくっきりとした二重瞼です。

 

そのため生まれつき一重や奥二重の人は悩んでいる方も多いでしょう。

 

最近はアイプチ、アイテープ、メザイク等で簡単に二重形成が可能です。

 

もともと二重の人でも並行二重やくっきり二重に憧れてメザイク等で幅を調節してりしています。

 

それほど瞼に悩んでいる女性はとても多いのです。

 

二重だから必ず美人、可愛い、という訳ではありませんが、やはり美しいくっきり二重に憧れている女性はとても多いでしょう。

 

目の大きさ

 

瞼の形はもちろん、もともとの目の大きさも気になりますよね。

 

一般的に、二重瞼になれば目元も大きく見える方が多いでしょう。

 

アイプチ等で二重にするだけで目の大きさが倍程になる!なんて人もいるのではないでしょうか?

 

目の大きさはアイラインやビューラー等で大きく見せることが可能です。

 

しかしあくまで人工的な大きさであり、メイクを落とせば元の大きさに戻ってしまいますよね。

 

そのため目頭切開や目じり切開の整形手術を受けて大きく見せたいという人も増えています。

 

まぶたの腫れや脂肪

 

二重まぶた、一重まぶたというだけではなく、まぶたが生まれつき腫れぼったい、脂肪が多くついている、開きずらいという悩みを抱えている人もいます。

 

まぶたの脂肪や腫れのせいで、もともとは二重なのに一重や奥二重になっているという方もいます。

 

その為、ダイエットをして顔の脂肪が落ちたら自然と二重に…ということも珍しくはないでしょう。

 

もちろんすべての人が痩せれば二重になるという訳ではありませんし、顔はもともとむくみやすく脂肪がつきやすい部分。

 

瞼の腫れや脂肪を取り、ぱっちり開きやすいようにして、大きなくっきりとした目元になりたいと思っている女性はとても多いでしょう。

 

目元のダイエット、マッサージ、筋トレやむくみ改善を行うだけでも、かなりはっきりとした目元になれるかもしれません。

 

目元のたるみ

 

一重まぶたや目の大きさ、腫れや脂肪や生まれつきの場合がほとんどです。

 

しかし目元のたるみの多くは老化による影響がほとんどでしょう。

 

若い頃は弾力がありきゅっと上向きの肌だった人も、年齢を追うごとに肌の美容成分が失われ衰え老化し弛んでしまいます。

 

たるみを完全に食い止めることは不可能です。

 

けれどもリフトアップやアンチエイジングを行うことで、極力たるみを抑えることは可能です。

 

生まれつきではなく加齢による影響だからこそ、若く美しい肌を食い止めることは不可能ではありません。

 

普段からマッサージをしたりケアをすることで、弛んだ目元を改善してみてはいかがでしょうか。

 

目の下のクマ

 

若い世代でも年配の方でも、多くの方が悩みを抱えているのが目の下のクマです。

 

目の下のクマは、睡眠不足や色素沈着等さまざまなことが影響して生まれます。

 

一度出来るとなかなか治らない、疲れた印象になる、コンシーラーでも隠しにくいということで、目の下のクマに悩まされている女性は多いでしょう。

 

特に目の下のクマは目がもともと大きい人にこそできやすいといわれています。

 

目が大きければそれだけ目元の筋力も必要になりますし、負担も大きいですよね。

 

また目が大きいせいで影ができやすくなりクマのように見えてしまう可能性もあります。

 

そんな目の下のクマは、きちんと改善しなければどんどん深く黒く色濃く残ってしまうでしょう。

 

マッサージや美白ケアも良いですが、目の下のクマ専用のクリームを使う等してケアをすれば、より効率的にクマを改善することが出来るかもしれませんね。

 

アイキララはこちらから↓